坂ダ!

***坂道ダッシュ!☆EXOの妄想BL小説です。***

妖精たちのクリスマス

【シウミン】



氷の国のシウミン…

その後のその後の…お話です。

読みきりです。




[シウミン]


今日はクリスマス…俺は、時の世界を飛び回る。

そう、雪を降らせてるためだ。



ふる…

ふる…



吹雪ではなく、優雅にまるで音楽を聞くように…

そんな雪を降らせる。




ああ、彼と一緒にダンスがしたいな。

俺は彼の手のひらで踊るんだ。




シャンシャン♪



…こんな感じかな?

ダンスしながら飛んでると、後ろからふわっと風が吹いた。




「うわっ…!」




そう、あいつだ。





「ウィリス、付いてくるなよ。」




…折角いい気分だったのに。

こいつのせいで台無しだ。



「シウミンが僕の行きたい方を飛んでるだけでしょ?」

「俺はあの大きな大きなもみの木に向かってるんだ。」





「偶然、僕もだ。」




風の妖精、ウィリスはとても自由きままな奴だ。

何を考えてるか全くわからない。




びゅんっ!




俺は、飛ぶ速度を早めた。

するとウィリスも同じ速度で付いてくる。




ぶわっ…!

風が思いきり吹いた。




「ウィリス、そんな動き回るなよ!

クリスマスなんだから!」

「シウミンだって、そんな早く飛ぶと大雪だよ。」




ひゅるる…




仕方ないからゆっくりと行くことにする。

ウィリスは俺の速度に合わせてくる。




やっと大きな大きなもみの木のてっぺんに着いた。




「ふぅ、やっと着いた。」

「思ったより近かったね。」




…ウィリスも一緒に。



「…綺麗だなぁ。」




もみの木から人間界を見る。

人間界は光が散りばめられた世界…




目の中に焼き付けていた。




彼とここに来たかったな…

そしてダンスも…




隣を見て溜め息をついた。

…なのに、なんで隣にはウィリスなんだ?





「踊ろう、シウミン。」


ウィリスは俺の手をとった。


「え、ちょ…」

「さっき、一人で踊ってたでしょ?

シャンシャン♪って。」



「見てたのか?」

「うん。」




…恥ずかしい。

ウィリスのダンスはとても上手い。

合わせるのがやっとだ。



「も、もうやめろよ。」

「なんで?

踊りたかったんでしょ?」




踊りたいのはウィリスとじゃない…

人間界の"彼"なんだ。




そんなこと言えるはずがない。

多分、彼は俺を覚えていないんだから…

そして、俺も彼の名前を覚えていない。





ぽろっ…

涙が雪の結晶になってポロポロとこぼれ落ちる。




「シウミン…?」

「見ないでくれ。」




ウィリスは、俺の手をぎゅっと握った。

シウミンの涙の雪の結晶が下へ下へ落ちていく…



ふわっ…




それをウィリスが風で受け止めた。




「これを僕にください。」

「え…?」



くるくると指を回すとウィリスが被っている王冠にその結晶が宝石のように嵌まった。



「僕へのクリスマスプレゼントです。」

「な…やだよ…なんで涙なんか!」



その王冠から無理矢理取ろうとした…が、とれなかった。




「笑顔にしたいからです。」

「は?」



ちゅっ…



「!」

「僕からのクリスマスプレゼントですぅ。

merry X'mas!」



ぴゅ~ん…くるくる。

ウィリスは風に乗った。




き、き…

キスぅ…?!






「ちょ、待てーーーー!






ぴゅん、ぴゅん…

くるくる…

寒い風と雪が仲良く遊んでいるように降る…





そんな日は…彼らのせいかもしれません。

merry X'mas!






ギリギリ…


FC2blogranking

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

おまけ拍手
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

メリークリスマス遅

一日遅れのメリクリです。^^;
ハッピーホリデーとか最近は言うらしいですね。

雪の妖精と風の妖精の素敵なお話。

此方のシウミンも退屈しなさそうです。

もう、寂しく思うことはないかな。

roiniy(ooba) | URL | 2017-12-26(Tue)00:44 [編集]


久しぶりの

妖精さん!
少し 切ない…
セフンは 忘れてない と
信じたいです (*^^*)
でも シウちゃんの側に
誰かが いてくれて 良かった
いつか また 会えますように…
メリークリスマス…

rabikina | URL | 2017-12-26(Tue)09:29 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017-12-26(Tue)12:37 [編集]


Re: メリークリスマス遅

roiniy(ooba)さん

メリクリ~!って終わっちゃったよ!!
すみませんっ25日バタバタしてて…いや、仕事です。⬅
久々に氷の国のシウミンの話を書きました。
次回はネタバレから始まりますが、シウミンの相手は風の妖精のウィリスなのです…(^^;
セフンとそっくりですけど、シウミンは覚えてないのです。

日色 | URL | 2017-12-30(Sat)13:31 [編集]


Re: 久しぶりの

rabikinaさん

氷の国のシウミンを書いてみました。
読みきりって久々で終わらせ方がなかなか上手く書けなくて遅くなりました(^^;

ウィリスはセフンとそっくりの風の妖精さんです。
シウミンはセフンのことを人間と言っているように…思いでしか残ってないのです…
意地悪?なウィリスとくっつくのか…というのが次回ですね。⬅あるのか?

日色 | URL | 2017-12-30(Sat)13:34 [編集]


Re: 鍵コメFさん

私もシウミンは来ませんでした…
東北はシウミン沢山来てるみたいですよね。
ウィリスばっかりで寒いです…

かわいい話が久々に書けてよかったです。
書いてるだけでクリスマス気分に…♥⬅切ないな。

早いことでもうすぐですなぁ。
楽しみですね…
カイシウ見ましたよ♥これぞカプでしたね。
しうちゃんひよこみたいでした。

日色 | URL | 2017-12-30(Sat)13:39 [編集]