FC2ブログ

坂ダ!

***坂道ダッシュ!☆EXOの妄想BL小説です。***

風紀委員の憂鬱70

【セフン・シウミン】

風紀委員×不良

風紀委員長…ジュンミョン
風紀副委員長…ミンソク
風紀委員…ギョンス

不良level10…セフン
不良level5…チャニョル
不良level1…ジョンイン



[シウミン]




"大事にしたいんです…今更ですけど。"




単純に嬉しかった。

ほんとだったら今日はキスまででもいいはずだ。

でも、セフンがいるだけで勝手に体が期待してしまう。



もっと…と、思ってしまう自分がいる。




俺ってこんな欲望深い奴だったのか…?

今までの歯止めというか、リミッターが外れたみたいだ。



駄目だと思っても止まらない。

少し遠慮がちなセフンに自分からキスしてしまうくらいに。



するする…



セフンは俺のシャツを引き出した。

空気が入ってきて少し寒い。



そして、セフンの手が直に背中に触れる。

…冷たい。



セフンの指がどんな風に動いてるとか…全然気にしたことなんてなかったのに…

指が冷たいからかセフンの指の動きが手に取るように感じる。

いつのまにか手の温度が体温と同じくらいになると…
セフンの指は腰から更に下にゆっくりと侵入してくる。




ふわっ…




あ、やばい…

セフンの匂いが…





「ぁ…待って」





セフンがピタリとやめた。




「…ここは嫌だ。」

「え?」



不安そうなセフン。



ああ、違う…

嫌とかじゃなくて…




その逆で…




「玄関…だし。」

「あ…」



セフンが体を離した。



「どうぞ…」




リビングに行くように促される。




どうしよう…セフンは冷静だ。

俺は思わず横のドアに曲がってしまった。




「ミンソク、そこは…」

「先に、シャワー浴びていい?」



そうだ、水を浴びれば少しはマシになるはず。

いや、一回落ち着こう。




「え…?」

「すぐ終わるから。」



ばたんっ…









「はー…」




まだドキドキしてる。

下半身を見ると、ズボン越しでも象徴していた。



体は正直だ。

あんなに嫌だったはずなのに…



直ぐに服を脱いでシャワーを浴びる。

体を綺麗にするだけのつもりだったが…なかなか治まらない。



そうだ。

電車の後だって結局ジョンインがいたから中途半端だった。









一度抜く時間くらいある。

手の中に収め指をゆっくりと動かして…

さっきまでしてたことを思い出す…




「ぁ…ん」




あ…多分、すぐ終わる。

すぐイケ…




「入ってもいいですか?」




え?

と、思ううちに半透明のドアが開いた。




「せ、セフン…?」


え…

一歩中に入り込む。


「何度も声を掛けたんですけど…

シャワーで聞こえなかったんですかね?」




セフンは既に裸だった。




ああ…

そんな格好でなんで入ってくるんだよ。




「今、何してたんですか?」


セフンは俺の下半身を見る。




「…わかってるだろ?」




もう、限界だ。


すると、セフンが後ろから抱き締めてきた…

が、スポンジを持っている。






「洗いますよ?」










FC2blogranking

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

おまけ拍手
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

うっ

ちょっとした 寸止め…
理性を捨てた(?) ミンソク先輩
エロさ 爆発ですね
ここまで 堪えてる セフンが
偉い(?)です (*^^*)
2人だけの 甘々な時間…
のぞきたぁ〜い (//∇//)

rabikina | URL | 2018-01-17(Wed)10:33 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2018-01-17(Wed)13:40 [編集]


Re: うっ

rabikinaさん

ちょっとした寸止め…
そうですね、場所のせいで寸止めに。
しうちゃんはこころが解放されたのでかなり大胆ですよね。
セフンはどうするのかなぁって感じですかね。
大人なセフンか、それとも…煽られてしまうのか。
はい、是非壁になってください笑

日色 | URL | 2018-01-17(Wed)19:38 [編集]


Re: 鍵コメHさん

心が制御出来なかった体ですからね…
心にブレーキ掛けなくて済んだのでその分素直で大胆に見えます(´ω`)

セフンは嫌われたくないので慎重ですけど…
煽られて多分辛いと思います笑

日色 | URL | 2018-01-17(Wed)19:41 [編集]