坂ダ!

***坂道ダッシュ!☆EXOの妄想BL小説です。***

憧れの人12

妖精さんは僕のものスピンオフ第2弾!

【ベッキョン・チェン】

melody fairy:遊園地発信のアイドルグループ
"歌のお兄さん"をコンセプトにした、親子をターゲットに活動する。

children:melody fairyのファンの名称

ベッキョン:歌手の卵
スホ:俳優の卵
セフン:人気モデル
チェン:ミュージカル俳優
レイ:中国で活躍中のタレント



[ベッキョン]



「どーぞ。」



俺はオーディション以来、久々の久々に緊張していた。

なんと、チェンが部屋に招き入れてくれたのだ。



「お、お邪魔っしま~す…」



お、綺麗。

清潔感ある…。





「ここ座っていいよ~

あ、コーヒー飲む?」


「あ、うん…」



俺はチェンが来るまで部屋を見回していた。



ドキドキ…

部屋はグリーンや、オレンジ系で統一されていてとても綺麗である。

時々ちょっとした小物のアンティークが、あったりとかして…小綺麗にしてある。



無理矢理見せてとか言うのもあれだから入ったことなかったけど…

開かずの間でもなんでもなかった。




しかし、この部屋に入って何となく違和感を感じた。


そう、ニ◯リとかIK◯Aとかのホームセンターにいるような…



そうそう、初めての同棲生活…みたいな?

それに気づいてハッとした。




「ベッド一つ?」





はぁ…と、声が聞こえてドアの方を振り返った。







「…そうなんだよ。」


すると、チェンが大きくため息を吐きながらコーヒーを置いた。

コトリ…







「バレる前に言おうと思ってたんだけど…」



ごくり…

俺は嫌な汗を掻いていた。




次は何を言うのか…

聞きたくないけど聞きたい。




「レイ、このカプっていう制度をなんか勘違いをしてるみたいなんだ。」

「え?」





チェンが頭をかいてハの字眉をする。





「引っ越しの日、俺とレイがカプだからその期間だけは二人部屋だよって伝えたんだ。」


「…うんうん。」


俺は何故か正座している。


「で、"わかった!"って連絡がきて数日後…荷物が届いた。

…なんと。」


クローゼットを開ける…



「ええ?」



お揃いのパジャマや服やら歯ブラシやら…


どんどん出てくる!



「カプってそーゆーことじゃない!って言ってるんだけどわかってくれないんだよ。」




なんか…

レイって凄い人??

色んな意味で…






「…もしかしてこの部屋も?」



チェンは頷いた。






「初めての同棲セット…らしい。」








急いで発注したそうです。


FC2blogranking

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

おまけ拍手
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

らしい…

レイさんらしいっちゃ
らしいのかなぁ
カプ= 同棲なのね(≧∇≦)
ほんわかしてるようで
結構 強引で (*^^*)
もう レイさんペースに
ハマってるような…
ベク 頑張れ!(≧∇≦)

rabikina | URL | 2018-03-16(Fri)01:00 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2018-03-16(Fri)12:20 [編集]


Re: らしい…

rabikinaさん

あとからわかりますがレイさん的カプとは…
もう夫婦に近いような気がします。
固定カプ推進…
わかっててやってるのか…な?
とにかくチェンの受難続く…

日色 | URL | 2018-03-17(Sat)22:06 [編集]


Re: 鍵コメFさん

いない時間は物で埋め尽くす…
そう、プレゼント攻撃である。
尽くされるチェン…夫婦だったらよかったですね。
カプだからってオソロなんてねっ!
でもいいですね!笑
レイさんの遠距離愛を感じます。
ベッキョン、大丈夫でしょうか…??

私も見てません…
風邪を引いたのでのんびりと過ごします。

日色 | URL | 2018-03-17(Sat)22:09 [編集]