坂ダ!

***坂道ダッシュ!☆EXOの妄想BL小説です。***

憧れの人16

妖精さんは僕のものスピンオフ第2弾!

【ベッキョン・チェン】

melody fairy:遊園地発信のアイドルグループ
"歌のお兄さん"をコンセプトにした、親子をターゲットに活動する。

children:melody fairyのファンの名称

ベッキョン:歌手の卵
スホ:俳優の卵
セフン:人気モデル
チェン:ミュージカル俳優
レイ:中国で活躍中のタレント



[ベッキョン]


"イースター(Hey)イースター!(Whoo)!

たまごが踊るよイースター!!"




この思いっきりわくわくドキドキするようなダンスを…

俺は今、セフンと踊っている…。


はぁぁ、誰だッ!

さっき柔軟したやつがいいって言ったやつ!⬅カイ



「ベッキョン笑顔でツ笑顔。」

「わかってるよっ!」


あー、チェンとがよかったのにぃ…!


「うあっ!」

するとセフンがぎゅッと手を掴んでくる。

「何す…」

と、思ったら俺の手を掴んだまま右左上下…



「ベッキョン、集中してくだタい。」

「ぐっ…」



セフンに言われるとは…!



「チャニョリひょんがいないから寂しいのはわかりまツけど。」

「んなっ…違うっつの!!」



するとスホひょんがぎらリと睨む。



「そこ、うるさーい!!」

「はい、すみません~…」




セフンが返事する。



は、恥ずかしいっ…!

一瞬で縮こまる。



「ちゃんと聞いてたのか?!

二人で踊ってみろ!」


「ええ?!そんなー!!」


「ほらっ!

ミュージックスタート!」



"イースター(Hey)イースター!(Whoo)!

たまごが踊るよイースター!!

たまごの中身は夢いっぱい?(そんなわけない!)

うさぎが探すよイースター!!"





はぁはぁ…



パチパチパチパチ…

なぜか拍手までいただく…



「なんだ、出来るじゃないか…!

じゃあもう一回!

イースター、Hey!から!」




お、意外に踊れた。

ほっと胸を撫で下ろす。


そのあと数回練習するが…



「今のままだと固すぎるぞ、チェン。」

「…はい。」



チェンがスホひょんにアドバイスされてる…



「この、手を上にして腰を横にふりふり
手の下にして腰をふりふり…は、もっと思いきってラテンな感じでもっと思いきって!」

と、スホひょんふりふりするけど…



「…はい。」



確かにぎこちない…

ってかあれだと腰を痛めそうだ!




「チェン~俺とペア組もう!」





俺は咄嗟に声を掛けた。









FC2blogranking

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

おまけ拍手
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2018-03-23(Fri)12:03 [編集]


(≧∇≦)

心の声が 口から(≧∇≦)
チェンの事が
気になって仕方ないんでつね
ニョルのいない今が
チャーンス! なんだけど
スホさんの目が 結構 厳しい!
チェンの 腰フリフリねぇ〜
体 硬そうだしね(*^^*)

rabikina | URL | 2018-03-23(Fri)21:07 [編集]


Re: 鍵コメFさん

非公開ですが、ラテン系のおしりふりふりは…
サ◯エさんのエンティングか何かのフルーツからパカッと出てくるダンスです。←説明不足だったらすみません。

ベッキョンレイさん来る前にちょこちょこチャンスがあったんですよ。
もっとこう、ガッツリね…行ければね。

カイの変愛ですか?
ああ、ちょっとね、異常ですよね…←え。

日色 | URL | 2018-03-26(Mon)07:35 [編集]


Re: (≧∇≦)

rabikinaさん

チャニョル、レイがいないときがまさにチャンス!
スホさん…そうなの、結構厳しくてスパルタなのよ。
しかし、それも愛…←
チェンは最初は多分恥ずかしさもあり体も固いんだと思います…笑
取っ払わないとね、そーゆー蟠りを…!!

日色 | URL | 2018-03-26(Mon)07:38 [編集]