FC2ブログ

坂ダ!

***坂道ダッシュ!☆EXOの妄想BL小説です。***

マグネット02

【セフン・シウミン】



_/_/_/セフン_/_/_/


何故か僕は今、ミンソク先輩と二人でベンチに座っている…



「ワンッ…!」



ビビに睨まれた。

ビビ、忘れてないって。



「セフン、わんこ飼ってるんだね。」

「はい。」

「名前は?」

「ビビです。」


ミンソク先輩はビビの頭を撫でる。

ビビはミンソク先輩が気に入ったのかミンソク先輩のひざに前足を伸ばして立って尻尾をふりふりしている。


「へー、ビビかぁ。」

「ワンッ!」



「おお、返事した。

凄いお利口。」



…頭を撫でられて更に嬉しそうだ。



なんでそんなになついてるんだよ!!

初対面なのに!!

この、裏切り者!!



「あはは、俺は餌を持ってないよ?」



手をパーにしてビビに見せているが離れない。

そしたらビビも手を広げて一瞬立ち上がった。

ミンソク先輩がひょいと持ち上げて膝の上に乗っかった。



お、おとなしい…

そのまま座ってる。



ミンソク先輩が体を撫でながら言った。

目を細めて気持ち良さそうなビビ。




「人懐っこいね。

吠えられたら嫌われてると思ってた。」


そうなのだ。

確かにそんなに吠えない。

僕みたいに人見知りならぬ犬見知りのはずなんだけど…



ミンソク先輩にはなついてて不思議だ。

早くミンソク先輩から離れたいのにビビが膝に座ったまま離れようとしない。



体もぺたんとミンソク先輩の膝に埋もれる…



ってか、寝ようとしてないか?!

お前が寝たら俺どうするんだ!!




うぅ、なんかもう…

堪えられないっ!


僕の体が離れたいって言ってる…!



「み、ミンソク先輩…ランニング中でしたよね?

すみません、退かしますね。」


「え、でも…」

と、言ってる間に僕はビビを抱っこした。

すると、寝てて動かないと思ったらするりと僕の手から出て芝生に着地した。




犬なのに狸寝入り…?!

そして置いといたフリスビーを口で挟みミンソク先輩に持ってきた。

だからっなんで僕じゃなくてミンソク先輩なの?!



僕とビビの友情はそんなもんだったの?

目で訴えるけど目、見てないし…!



「遊んでほしいのかな?」

と、ミンソク先輩は僕を見る。




「…そうかもしれません。」




僕は小さくため息を吐いた。

ああ、こんなはずじゃなかったのに…

休日くらいはビビとゆっくり遊ぶ予定が…



…が、フリスビーをミンソク先輩は僕に渡した。



「え?」

「ごめんな、二人の邪魔して。」




あぁ、僕の顔に出てたみたい…

気を使わせてしまったみたいだ。




「いや、大丈夫です。」



そう、言うしかないだろう。



「よかったら投げてみます?」



なんとなくそう聞いた。

ビビも多分、そうしてほしいと思ったからだ。

するとミンソク先輩は目をキラキラさせていた。




「い、いいのか…?」




え?

なんだそのキラキラおめめ!!

向けられたことがなかった僕は固まった。




「わ、わんことフリスビーするの夢だったんだ…」






恥ずかしそうにフリスビーで顔を隠しながら言われて、不覚にもかわいいと思ってしまった。











にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

おまけ拍手
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2018-04-13(Fri)12:37 [編集]


そーなんです

よぉ〜く見て下さいな
可愛いんです 長男さん!
空気も 読めるし
キラキラ長男なんですっ
ハマってしまっても
不思議では ありません(≧∇≦)

rabikina | URL | 2018-04-13(Fri)12:52 [編集]


Re: 鍵コメFさん

CBXのMVでしうちゃんのドアップおめめをよく見るのでそんな感じです。服もかわいいですよね。
ランニングウェアってわりとカラフルだから蛍光とか着てても可愛いですよね。
キラキラ~✨

あんまり話したことないけど苦手…とか、ありますよね。
そんな積極的にしゃべる方でもないし…
みたいな感じです。
だから、話してみて、近づいてみて…あれ?ってこともあるかも…な、話です。
犬と猫はサブになってますが元々メインなのでよく出てくるです。

セフン少しずつ距離感に慣れてくるかしら?

日色 | URL | 2018-04-13(Fri)18:31 [編集]


Re: そーなんです

rabikinaさん

なんとなく苦手で近づかない人っていますよね。
でも、近づいてないからただ魅力に気づいてないかも?
な、話です。

しうちゃんも長男モードが抜けるとわりとゆるいかなぁと、思いました。
オンオフありそう…(猫にでれでれそう。)
そんなしうちゃんを垣間見たセフニでした。
どうなりますかねぇ

日色 | URL | 2018-04-13(Fri)18:37 [編集]