FC2ブログ

坂ダ!

***坂道ダッシュ!☆EXOの妄想BL小説です。***

憧れの人21

妖精さんは僕のものスピンオフ第2弾!

【ベッキョン・チェン】

melody fairy:遊園地発信のアイドルグループ
"歌のお兄さん"をコンセプトにした、親子をターゲットに活動する。

children:melody fairyのファンの名称

ベッキョン:歌手の卵
スホ:俳優の卵
セフン:人気モデル
チェン:ミュージカル俳優
レイ:中国で活躍中のタレント



[チェン]


Turrrrrrr


俺は、時間通りに電話をした。


しかし、なかなか出なかった。

切ろうとした時にやっと出た。




『こんばんわ、チェン』

「…いないのかと思った。」



『うん、画面ずっと見てた。

すぐに出るの勿体なくて…』



全く、意味がわからない。

黙っていると先に声を掛けてきた。



『嬉しいな、チェンから電話を掛けてくれるなんて。』

「必要があればちゃんと電話しますよ。」



『うん、で…どうしたの?』



優しく俺に問いかけてきた。

いつも俺の話なんて聞かないのに今日は違う。



どくんどくん…

嫌な心臓の鳴り方だ。



「一体、どーゆーつもり?」

『え?』



「裏で、何かしてるのはわかってます。
中国にいる間もこちらの動きを監視してますよね?

…あなたは何者ですか?」



暫くの無言…

どう、返事をするのか?



『ふふ…バレちゃった?』

「ばれちゃったって…」


『チェンと僕の部屋に監視カメラがあるんだ。』

「えぇぇ?!」



『リフォームと称してつけさせてもらいました。』

「あ、あんた、何してっ…!!」


監視カメラを探す。


『もちろん許可をとったよ。

DVD特典にしてもらうと思って。』

「か、勝手すぎるだろっ!!」


ってか怖すぎる!


『疚しいことしてなければ別によくない?』

「よ、よくない!

プライバシーの侵害だ!!」



ビックリするくらい怒鳴った。



『ゴメンね…布団の横のぬいぐるみだよ。』

「え…?」

『チェンが心配だったんだ。』

「し、心配?」



『ベッキョンが君に近づくから…

彼はとても危険だ。』



「は?」



どう考えてもレイの方が危険だと思う…



『子犬みたいでちょっと頼りなくて…

可愛いとか思ってたら…大間違いだよ?

それが彼の作戦なんだ。』


「さ、作戦?」


そんなわけ…


『チャニョルを見て?

彼はベッキョンの思い通りに動かされてる。

君も確実に下僕になるよ?』


「え…」





『惑わされたら駄目だよ?』




ぷっ…

丁度良く電話は切れた…






あざといあざといベッキョンわかってるけど可愛いですよね。

お誕生日おめでとう~♥


FC2blogranking

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

おまけ拍手
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ベク おめでと〜

あざとい ベクは
通常運転で 可愛い時も(←失礼!)
ありますが…
監視カメラの 方が
怖いんですけどぉ…
ベクが お部屋に来たのも
見てたのですね …きょわい
ちょっと とくんってしたのに
チェン 引いちゃいましたね(≧∇≦)
レイさんの 天然であるが
所以の行動なんでしょうねぇ

rabikina | URL | 2018-05-06(Sun)12:04 [編集]


Re: ベク おめでと〜

rabikinaさん

昨日はベッキョンデーでしたね~
あざといとわかってても皆嵌まるベッキョン…
恐ろしい恐ろしい…笑

しかし、よく考えれば監視カメラの方が危険ですけどね。
チェンは疑心暗鬼になってるようです。
そうなのです。
レイさんも通常運転…すべてチェンのためなのです。
ファンを越えた愛のかたち…⬅

日色 | URL | 2018-05-07(Mon)07:45 [編集]