FC2ブログ

坂ダ!

***坂道ダッシュ!☆EXOの妄想BL小説です。***

風紀委員長(仮)の右腕52

【ギョンス・チャニョル】


風紀委員の憂鬱のスピンオフです。



[ギョンス]


父は僕が何を言っても流された。


「危険な目にあったら自己責任とも伝えてある。」

「しかし…」



「覚悟はあると言ったんだ。」



…僕のことを見透かしてるようで少し怖い。

口を開こうとすると止められた。



「それでもお前の側にいたいらしい。

お前を裏切らない右腕が欲しいと思っていた私には十分だ。」


ああ、父はチャニョルを道具のように扱ってると思った。

丁度いい防弾チョッキのように思ってるに違いない。




「お前が嫌になったら切り捨てればいい。

出来るだろ?」



そう言われて言葉が詰まる。

そうだ、結局は僕とチャニョルの問題なのだ。




「出来ないならお前にとって必要なんだ。

側にいさせてやれ。」




少しだけ笑ったように見えた。




「しかし…面白い人物だな、彼は。」

「父上…?」





チャニョルの奴、一体何を言ったんだ?




そして、ドンへひょんは今回のジュンミョンの出国の確認を最後に僕の右腕(仮)としての仕事は終わりだと告げられた。


知らないうちに何度か運転手もしていたらしい。


「お目付け役もお役ごめんってとこだな。」

「…結果的に仕事がなくなったりしませんよね?」


不安そうに聞くと頭をぽんっと撫でられた。


「いや、ギョンスの右腕はちょっと重役過ぎるって思ってたからさ。

それに、サブでやってた表の仕事を主でやってみたかったし?」



「表の仕事?」



スマホを見せられた。

動画…?

ドンへひょん出てる…?

もうなんというか芸能人みたいだ。



「これ時間があるときに遊びでやったらさ~人気出ちゃって、さらに金になるんだわ。」

「は、はぁ…」


お金?

動画が??



「やっぱり持ってるオーラは出せるだけ出してみたいじゃん?」


ぱっちんっと、ウインクされた。


「そうですね、ギラギラしてる方がひょんっぽいです。」

「ギラギラ言うなっ

キラキラだろっ!」



思わず笑ってしまう。

僕の為にオーラを消してくれて側にいてくれた。



僕は頭を下げた。



「ひょん。

今まで、ありがとうございました。」





************


翌日、ドンへひょんからジュンミョンが出国したという連絡を写真つきで貰った。

そのあとドンへひょんの配信した動画を見る。


「おっはよ~」


チャニョルはいつものように朝、僕の教室にやって来た。



「チャニョル、動画を配信する仕事があるのを知ってる?」

「うん、eチューバーだろ?

配信した動画の再生回数でお金入るっていう。」


再生回数か…


「へぇ、そうなのか。」

「でも、一般で人気なんてほんのちょっぴりの人だよ?

趣味の領域だよ。」



ドンへひょん、知らないうちに有名人になっていたのか…

世の中知らないことの方が多いのかもしれない。



「それより、チャニョル。」

「ん?」

「父に何て言ったんだ?」

「え、えーと…お、教えない!

絶対絶対!」



ずっと何を言ったか気になっている。

父に面白い奴と言われるとは…



「ギョンスも、ほんとにいいの?

俺が側にいて…」



チャニョルが伺うようにこっちをじっとみる。

そう、それなのだ。



「僕の側にいるなんて物好きすぎるからな。」

「え?!」





そう、それは…

"側にいてほしい"

と言う意味合いだ。



絶対にそんなこと言わないが…



「だからっ抱きつくなっ!!」





その時、僕の右腕が密かに誕生した。







ギョンスついに自覚…←やっと。

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

おまけ拍手
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

わわっ

ギョンスのデレがわからなかったよ~^^;
わからんままにチャニョルのフォローが入る感じで。

今回も私がお?っと思った瞬間にチャニョルが抱き付いてるしね。

結局凄く相性がいい二人だと思います。

本心隠すギョンスと本心駄々洩れチャニョル。

お互いのないところを補っていけるからいい右腕さんになれるのでは。

ドンヘがeチューバーってどんな映像流しているんだろうって妄想したよ。笑

今回のウネコンみたいのだったら笑えるんだけれど。
私あんなにドンヘに笑いの演技の才能があるとは思ってなかった。
ウニョクが笑い担当だと思ってたんだよね。^^
きっとこのお話のはイケメン動画だよね…^^

roiniy(ooba) | URL | 2018-11-21(Wed)10:21 [編集]


Re: わわっ

roiniy(ooba)さん

ご安心ください。
まだデレてません…!←まだかよっ
おそらくチャニョルの誕生日までにはデレるかなとともいます。。。
今は餌をやった放浪犬がなついてきて毎日やってくるようになったので保護して飼い主になったくらいです。←どんな説明。
もう少しわかりやすいデレかなと思います。
でも偏屈だとも思います。

私の中のドンへ氏はイケメンの中にちょい天然入ってるかんじです。
服のコーデを説明していたらのら猫がやってきて?猫動画になるとか…
パーティに向かう途中トラブルが起きたりとか…←どんな動画。
イケメンなのに嫌みのない見てて癒される動画かな。

SMTでしか見たことないのでroiniyさんのイメージの方がリアルに近いですよね…
なので、eチューバー関しては妄想で補ってください。笑

日色 | URL | 2018-11-21(Wed)18:42 [編集]


とうとう

やっと そばにいる
許可が 降りたんですね
ハッキリ言わないところが
なんとも ギョンスらしい!
自分の気持ちを 認められたんですね
なかなか認めない…
自覚出来なかった…長かったですね
チャニョルの 喜びようが
目に浮かびます(≧∇≦)
お父上に 気に入られたようで
良かったです (*^^*)

rabikina | URL | 2018-11-22(Thu)06:32 [編集]


Re: とうとう

rabikinaさん

ここのギョンスはなんとも頑固でして…
全然好きって認めません…
(基本こんなギョンスばっかりかも。)
逆にチャニョルは表に出すぎですよね。
見てて笑ってしまう…w
お父上との会話はいつか書けたらなと思います。

日色 | URL | 2018-11-25(Sun)22:39 [編集]