FC2ブログ

坂ダ!

***坂道ダッシュ!☆EXOの妄想BL小説です。***

風紀委員長の右腕09

【ギョンス・チャニョル】


風紀委員長になってからのお話です。
少しだけ時間が経っております。

チャニョルのお誕生日企画。

少し腐ってます。



[チャニョル]


視界の暴力だ。

疲れきったギョンスが体重を乗せてじっと見つめる。

お互いに汗を掻いていてしっとりとしてより密着度が増す。



「せき…とれ…」

「え?」


腕を掴まれた。
俺はもう一度聞き返した。


「せき…にん…」

「せ、責任?!」


責任…って


ま、まさか…

まさかのまさかの…



"こんな体にした責任"?!ってやつ?!

ぬわぁぁぁっ



「…もう絶対…離れるな」

「ぎょ、ギョンス?!」



ああ、そっちか。

離れる気など毛頭ない。
離れろって言われても離れるつもりなんてない。


ギョンスからこんな言葉が聞けるなんて…
うぅ嬉しい…!

ああ、録音しておけばよかった!!



「誓え…」




ギョンスは凄んでるようだけど、可愛いとしか言いようがない。


「誓い…ます!!!

これ、永久保存版だからねっもう嫌っていてもなしって言っても効かないからねっ!!

ってギョンス聞いてる?!」



すぅ…

すぅ…



「って寝てるーーー!!」



俺はギョンスを揺さぶった。



「ぎょ、ギョンス?!

俺の誓い聞いてた?!聞いてたよね?!

いやむしろ聞いてなかったとしても有効!!」



「ぁっ」



え…

あ…

ちょ…



まだ繋がったままだった…

今度は腰を小刻みに揺らす。




「あぁぁ、ぁぁ、ぁぁん」




か、可愛いんですけどっっ…

可愛い死ぬっ!!!




抜くまで暫くギョンスの可愛い声を暫く聞いてしまった。







にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

おまけ拍手
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

(*^^*)

チャニョル 最高に幸せで
至福の時間ですね
離れちゃ いけないし
可愛い声 聞こえるし(≧∇≦)
やっと 報われた ❤︎
しつこくして
後で 怒られませんように!

rabikina | URL | 2018-12-06(Thu)16:31 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2018-12-06(Thu)20:29 [編集]


Re: (*^^*)

rabikinaさん

これはただのチャニョル得の時間です。
ギョンスは無意識に素直だし…(脅迫的ですけど。)
入ったままだし…←言い方っ!
チャニョルが好きなときに抜いたはず…
ギョンスのかわいい声がずっと脳内を駆け巡っているはずですっっ笑

日色 | URL | 2018-12-09(Sun)18:10 [編集]


Re: 覚えてるのかな?

鍵コメHさん

ギョンスは多分"可愛く"とは思ってないでしょう…
ああ、脅すように言ってしまった…と、ちょっぴり後悔してるはず。
チャニョルはとっても可愛いからまた言ってほしいでしょうが…
意識がないままギョンスをお風呂入れてきれいきれいしました♥♥

日色 | URL | 2018-12-09(Sun)18:14 [編集]