FC2ブログ

坂ダ!

***坂道ダッシュ!☆EXOの妄想BL小説です。***

僕と君だけの世界01

【ベッキョン・シウミン】


新連載です…








"この、たった数分は僕と君だけしかいない。
二人だけでこの世界を作っていくんだ。"











@@@@@@@@@@@@


ミ→氷結ミンソクです。
ベ→光のベッキョンです。


ミべ『こんにちわ~期間限定コンビone planet略してわんぷらでーす。

よろしくお願いしまーす。』


(ぱちぱち)


ミ『ベクちゃん、僕ね肌真っ白いじゃないですか。だからピンスと間違えられちゃうんですよ~』

べ『えっ、親父ギャグで冷えきるって意味をオブラートに包んだピンスちゃんじゃなかったの?!』

ベシッ


ミ『失礼きわまりねーなっ!』

べ『じゃ、あったか~い親父ギャグお願いします!』


※ベッキョンが手をマイク変わりにする。


ミ『あったかい親父ギャグ?!』


ベシッ

べ『出来ないかい!』

ミ『いやいやいや、あったかかったら親父ギャグじゃないだろ!ただのギャグだろ?』

べ『ピンスちゃんあったまかったいな~

やわらか~く、やわらか~くとろとろとろ~』



ミ『おおお、ことこと煮込まれて溶けそうだ~』

べ『いやいや、溶けたらただの水(スホ)じゃん!』



@@@@@@@@@@@@@



「…何ですかこれ」


ベッキョンが冷静に言った。


「いや、台本…。」

「これ、何が面白いんですか?

スホって3枚目俳優のスホさんですよね?」



「う、うん…」

「わかりずらっ」



ぐさっ…



「だっていつも即席漫才だからさ…いっつも俺あわあわしちゃうじゃん?だからぁっ」

「大丈夫ですよ、そうは見えないクールな対応でお願いします。」



見た目はそうでも頭の中はほんとにぐるぐるして気が気ではないのにっ!

台本くれって言ってもくれないしっ
だから作ったのにっ!!



「はい、この台本はなーし!

いつも通り俺に合わせればいいんすよ。

あ、ヌナ衣裳合わせしまーす!」



ベッキョンは台本を持って行ってしまった。

はぁっ…

がっ…我慢っ!








こんにちは、初めまして。

キム・ミンソクです。
現在ピン芸人させていただいてます。

ピン芸人としては新米です。
トイレ、シャワー共同のアパート住まいと言えば何となくわかっていただけるでしょう。


ベッキョンは、チャニョルと「one chance」と略して"ワンチャン"と言うコンビ名で漫才をしてる人気芸人です。

二人はお互いにドラマでも活躍中でかつ番組のMCも何本か持っております。

今回は二人がMCのピン芸人合体漫才バトル!で、期間限定で人気芸人ベッキョンとコンビを組ませていただいてます。

チャンベクとはどちらもあまり話したことない後輩芸人にも関わらずこの企画参加にプロデューサーから声が掛かりました!



とにかく藁にもすがりたい…



ベッキョンは口が悪い後輩ですが俺はこいつに頭があがらないのです……





************


どっ…あははっ!!




「今回も俺のお陰で盛り上がりましたね♪」


うっ…!


「う、うん、ありがと。」


はぁ…

今回もベッキョンに合わせただけで終わってしまった。


「マネからお給料貰いました。

今月分、折半で振り込まれますからね。」

「…い、いやでも…」

「そーゆー決まりでしたよね?」



あ、圧力っ!!

俺、…半分って多くないか?

しかし、生活難になるので要らないとも言えない。



ふ、不甲斐ない…



ベッキョンは、芸人としてバラエティやCM、映画やドラマまで出る言わば人気のタレントになりつつある。

だからこんな番組の漫才バトルなんて一つの仕事に過ぎないのだ。



なのに…



「ミンソギひょんは、俺と一年間コンビって、ことですよね?」

「あ…そうだね。」

「じゃあ、この期間はほんとにコンビってことで俺のみの仕事でも半分給料あげますね。」




「……は?!」




頭が真っ白になる。


「いやいや、いらないよ!

ベッキョンの仕事だろ?!」



「え、でもコンビってそうですよね?」



そーゆーところもある。

でも、これは単なる番組の企画なのだ。


「番組の企画の一部のコンビなのにそこまでやる必要ないだろ?

…それに、ベッキョンが損なだけじゃないか!」


そうなのだ。

俺は新米でかつ売れないピン芸人で仕事はベッキョンとの仕事だけである。



俺はベッキョンに何もしてあげられない。



「一年でも、コンビはコンビっしょ?

俺、本気でやりたいんで。」




ドキッ…

やば、ときめくだろ!



可愛い見た目の癖にこんなのずるい。



「で、でも…」

「ダメでーす、申し訳ないと思うなら仕事頑張って増やしましょ?」


ぱちんっ

ベッキョンは可愛らしい顔でウインクした。



「!」



ああ、後輩芸人に元気づけられてる。



「"パオズ!"大好きだったんですよねぇ」



ベッキョンがにっこりして言った。


「え?」



俺のファン…だった?



「相方のルゥハンさんが!」




グサグサッ!

や、やっぱりやなやつっ!!





べくしうです。よろしくお願いいたしますm(__)m

前半が消えてたのを修正しました…
すみませんっ


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

おまけ拍手
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2018-12-17(Mon)13:03 [編集]


ミンソクさんが…

芸人!ギャグできるの?って思いましたが
お笑いを愛している模様。

というか今回はミンソクさんとベッキョンのお話なのですね。
コンビって給料半分こなんですか?
ミンソクさんお徳で良かったですね。

なんでもベッキョンに任せていれば大丈夫みたいです…
男前すぎる!

roiniy(ooba) | URL | 2018-12-19(Wed)17:47 [編集]


(≧∇≦)

しうちゃんが 芸人って(≧∇≦)
ベクは 適任? だけど
しうちゃん は…
どんな風に 変わるのか
楽しみです (^。^)

rabikina | URL | 2018-12-19(Wed)22:07 [編集]


Re: 鍵コメFさん

はい、今回は二人の漫才設定です。
CBXでもよかったんですが今回は二人で…♥
本来は(ビジネス)チャンベクコンビです。
期間限定の二人に何かが起こるっ?!

既に面白いネタが、出てきません…
それが最大の不安…!!!

日色 | URL | 2018-12-24(Mon)00:29 [編集]


Re: ミンソクさんが…


roiniy(ooba)さん

しうちゃんは正直面白くは…笑
でも勉強は凄いしているようです。努力家…

今回はべくしうです。
挑戦してみたかったんです、ちみっこ同志!
お金の件はそんなことをしてるコンビもいると聞いたことがあります。
(コンビとしてお金を渡される為)
でも、一人で働いた分は多分折半しないです。

そそそ、今回は可愛いというよりナムジャ気質なベッキョンです。

日色 | URL | 2018-12-24(Mon)11:31 [編集]


Re: (≧∇≦)

rabikinaさん

やっとこぎつけた新連載っべくしうっ!
しうちゃんはうーん…ピンてやってけるのかなぁ笑
ベッキョン適任ですよね~
二人の仲はどうなってくのでしょうか…

日色 | URL | 2018-12-24(Mon)23:58 [編集]